• プロジェクト学習

    project learning

  • 中高生の進路選択を、

    より主体的で実りのあるものに

     

    トモノカイでは大学生が全力で中高生と向き合い、

    様々な気づきや発見を得てもらうための

    様々なプログラムを提供しています。

  • 各種イベントプログラム

    大学体感プログラム

    「自分たちが中高生のとき、

    こんなプログラムを体験したかった」

    ”人生の少し先輩”である現役大学生との”リアル”な交流。

    これを通して中高生が「大学」や「大学生活」のイメージを膨らませたり、勉強のモチベーションや進学意欲を上げ、自分の将来について真剣に考えたりすることを目的としたキャリア学習プログラム。

     

    公式サイトはこちら

    My勉強法”発見”プログラム

    「勉強は工夫できる」認知特性を知って学ぶ勉強法

    勉強への苦手意識がある中、考えなく勉強しても思ったような結果は出ません。勉強のやり方には工夫の余地があります。南関大生とともに生徒が自己内省しながら

    「成果が上がる」×「自分に合った」勉強法を考え、勉強を工夫して行くきっかけを作るプログラム。

    進路発見プログラム

    大学生と一緒に大学の魅力や目標の力を知り、自分の進路を考えるきっかけにするプログラム

    「”目標”には自分を変える力がある。」

    このプログラムでは、自分を変える「目標」について、その大切さ、目標の立て方、高い目標を立てた大学生がどんなに素敵な体験ができたか、といったことについて大学生たちがいきいきと語ります。

    難関大生出張プログラム

    難関大生の学びに対するマインドやスキルを学ぶ

    東京大学を始めとする難関大生が地方の中高に出張を行い、様々なプログラムを行います。

    出張の一回に限らず、その後も継続してオンラインでやりとりをすることも可能です。

    詳しくはこちら

    土曜プログラム

    知的好奇心の探究

    普段のメンタープログラムの他に、プロジェクトベースドラーニングを行うプログラムを提供しています。

    大学生が自分の専門領域を元にプログラムを行なうこともありますが、外部講師の方をお呼びする場合もあります。

    すべての投稿
    ×